カリスマ七原くんから学ぶべき3つの点

最近ニコ生で大人気の七原くんに私も夢中になっています。

当初は

「部屋でそんなに大きい声で大丈夫か???」

「文句が多い人だな、、、」

などと思っていたのですが、良くも悪くもピュアな人柄、漫談の旨さ、期待を裏切らない運、などの惹かれて、生放送を楽しみにしている自分がいます。

七原くんの動画を見ていると、新人社長としてとても勉強になることが多いです。

 

その1 新しい仕事に対する好奇心

七原くんは、自分がやってみたい!という好奇心で仕事を選んでいます。

リスナーからの「やめとけって」「キツイぞ」という言葉に耳を貸しません。

実際に働いて、自分の経験する事を着実にやっています。(文句もいいますが)

「だから言っただろ!」という意見も多々ありますが、周りの意見や一般的に言われている事を気にするでもなく、好奇心で仕事にチャレンジする姿は素晴らしいと思います。

事業の立ち上げ段階で新しい事にチャレンジしようとすると「いまそれをやってる状況なの?」「メリットあるのそれ?」などと横槍を入れてくる人が少なからずいます。

私は起業は失敗した分だけ成功に近づくと考えているので、七原君の姿勢は見習うべきところがあります。

 

その2 純粋に向き合う姿勢

ニコ生は趣味と割り切っており、ビジネスにする気がまったく無く、純粋に楽しんでいます。

仕事に対しても同様で、新しく知った事を純粋に自慢したりします。

リスナーからは「あたりまえだろwwww」と言われたりしますが、「へ~みんな知ってるんだ。すごいね~全然しらなかった」とよく言っています。

この純粋さがリスナーを虜にしている要因の一つでは無いでしょうか。

ビジネスとしてお客様と接する際にうまく仕事が取れなくても、純粋にサービスを提供しようとしている姿勢が大切だと改めて考えさせられます。

 

その3 一発逆転はない

七原くんは

「底辺だからギャンブルするんだよ!」

「1万円で3連単200倍が当たれば人生逆転する!!」

といった事をよく言っています。

そして、大体負けて金欠になっています。

反面教師的なのですが、こういうのを見ると窮地に追い込まれた時こそコツコツやるのが大切だと実感します。

チャレンジすることは大切なのですが、ギャンブルのように積み上げになりにくいチャレンジは難しいのかなと思います。

 

 

現在、七原君は塗装業のアルバイトとして頑張っているようです。

かなりしんどいようですが、七原くんに負けじとこちらも頑張ろうと思います。